スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



天国と地獄

人が亡くなったら
あの世とやらに行くそうで...
そこには、天国と地獄という所があるそうな
どちらに行くかは
その人の生前の行ない次第で決まるもの?!
らしいが............
どちらに行くにしても、入り口で
長い長い箸を持たされるそうな
地獄に行った人々はみんな
その長い箸を上手く使えず
ご飯を食べることができない
ところが天国の人々は
ご飯をちゃんと食べているのだそうな
何故か
理由は簡単
地獄の人々は
一人でご飯を食べようと必死だが
長い長い箸なので
ご飯を口まで運べない
当然ご飯が食べられない
一方、天国の人々は
お互いにその長い長い箸を使って
ご飯を食べる
つまり相手に食べさせてあげるわけ
自分自身も誰かに食べさせてもらうの
みんな無事にご飯を食べられて
めでたしめでたし
相手を思いやる人々がいる天国
自分のことしか考えない人々が住む地獄

これは有名な話みたいね
介護の講義で習ったことを
ちょっと書いてみたの
私の姉妹ブログ『サエっちのサエズリ』で
介護の勉強をしてたこと書いてるから
良ければ読んでね
ただ、何故介護にこの話が?ってことよね
人を思いやることが大切ということだと思うわ

ろろ

スポンサーサイト

2016.03.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 呟き



コメント

お互いを思いやることは
自分にも返ってくることに繋がるのかな。
情は人の為ならずってね。

長い箸の使い方を勉強しておこ。

2016/03/05 (土) 21:12:32 | URL | とし坊07 #- [ 編集 ]

>とし坊様

介護実習でやったけど
人に食べさせてあげるって
けっこう難しいんですよね

私も長い箸の使い方
今から練習します~~♪

2016/03/07 (月) 20:35:31 | URL | ひげやまろろ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひげやまろろ

Author:ひげやまろろ
何かを呟きたくなった時に
書き綴ろうと思います
宜しく。。。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。