宇宙誕生秘話

遥かかなたの昔
真っ暗闇に一つの『点』が存在していた

点はある時
めまいを起こしてしまった
揺れてしまったのだ
点はもともと光の集合体である
点が揺れたおかげで
そこに僅かだが空間ができた
点の中にはもの凄いパワーの
光が存在している
僅かにできた空間のせいで
光が動き始めた
飛び始めたのだ
動く光のパワーにより
点はあっという間に膨らんで
大きな大きな円となった
もともと点を閉じ込めていた硬い殻が
加速度的に伸びていったので
その力に耐えられず
飛び散ってしまった
飛び散った殻が
辺りに散乱して
まん丸の球体となった
中には摩擦熱で燃えだす球体があった
燃えている球体の周りには
いろいろな大きさの球体が集まり
一定の方向に回転し始めた
宇宙誕生の瞬間である…

ろろ

※この物語はフィクションです

スポンサーサイト

2014.11.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 物語



コメント

宇宙って不思議な魅力で満載だから
空想するのは楽しいですね。

2014/11/13 (木) 22:56:03 | URL | とし坊07 #- [ 編集 ]

>とし坊07様

そうそう
空想は自由です!

でも、この宇宙誕生説には
ホーキング博士もビックリ~~でしょうかね~

2014/11/14 (金) 15:39:37 | URL | ひげやまろろ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひげやまろろ

Author:ひげやまろろ
何かを呟きたくなった時に
書き綴ろうと思います
宜しく。。。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック