混沌とした世の中だからこそ...

今の世の中
どこを見ても嫌なことばかり
異常気象はいつまで続くのか
テロはいつ終わるのか
でも、この世の中が
混沌としているときこそ
明るい未来に思いを馳せようじゃないか
大雨もいつかは止む
テロに対して報復しても
また新たなテロが起きるだけ
もっと別の次元での解決策が
必要なのかもしれないね
いつか必ず平和が訪れると信じて........

ろろ

スポンサーサイト

2017.08.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 呟き



自分を愛して...

人を愛するって難しいことなのか?
愛し方がよく分からない
そんなことをよく聞く
人よりも、まず自分を愛してみようよ
自分を愛する
大事なことよ
自分を愛せて、初めて人は
人を愛せるんだと思うの

ろろ

2017.07.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 呟き



ゆるす

あなたは、人を許せますか

あなたは、人を赦せますか

どちらも、人をゆるせるか、というこを問うています
誰かに悪いことをされて
それをゆるせるかどうかということですが..
許す、ということは
それを認めることだと思うんですね
赦す、ということは
それを無かったことにするんですね

相手が自分のことを騙していました
刃物で傷つけられてしまいました
自分のお金を相手に取られてしまいました
とてもゆるせませんよね
許すことも赦すこともできないでしょう
普通はそんなことできません
そこには何か理由があったんですが
それに思いを馳せられたら
許せるし赦すことができるかもしれません
もしかしたら
その時はじめてゆるすことの意味が分かるんだと思います
きっとそうです

ろろ

2017.06.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 呟き



見えないところに...

見えないところに
真実があるというけれど
見えないものは見えないよね
見えないものを見えるようにするためには
見えるところから細かく見ていけばいいんだと思うな
見える範囲を増やすように努力するとかね
見ようとすれば
案外今まで見えなかったものが
見えないと諦めていたいたものが
見えるようになるかも?
きっと、そう
精進努力が常に大事
真実を探すのはそこから始まる.....

ろろ

2017.05.28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 呟き



引っ越し

人生の中で引っ越しすることが
何回かあるだろう
中には、引っ越しを繰り返す人もいるかもしれない
その家の長男として生まれ
地域の大学に行き地元で就職し
その会社は転勤などもなく
そのうち嫁をもらい
一生を生まれ育ったそのままの家で暮らすことで
一度も引っ越しをしない人も
もちろんいると思う
引っ越し経験の多い少ない関係なく
この世に生まれてる以上
実は大きな大きな引っ越しを2回経験しなければならない
ということに最近気づいた
1回目の引っ越しは生まれるとき
人がどこから来るのかはさておき
この世に生まれてくる
これも引っ越しといえるのではないか
どこか遠くからここにやって来るのだと
思えてならない今日この頃
2回目はこの世を去るとき
どこかへ引っ越すんだと思う
行く先では肉体というものが要らないから
この世で脱ぎ捨てて行く
それが一般でいわれている亡くなるということ
でも、実はどこかへ引っ越すのよね
それを、いつにするか
自分では決められない
というか分からない
この引っ越しは特に準備も要らないから
いつ行くか分からなくても
いいのかもしれない
段ボールにいろんな物を詰め込み
食器などの割れ物は新聞紙にくるんで
お皿は縦に入れる
隙間には新聞紙詰めて...
重い物は小さい段ボール
軽い物は大きな段ボールで大丈夫
など、この地上(?!)での引っ越しは準備が大変よ
明日引っ越せっていわれたらもうパニックだわよ
ああ、でも亡くなる引っ越しは
もっとパニックかな
最後に残っている
人生最大の引っ越し
やっぱりそれなりの準備が要りそうね
段ボールや布団袋も必要ないけど
もっともっと大事な何かを準備しなければ...
その日にいい引っ越しが出来るように.....

ろろ

2017.05.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 呟き



«  | ホーム |  »

プロフィール

ひげやまろろ

Author:ひげやまろろ
何かを呟きたくなった時に
書き綴ろうと思います
宜しく。。。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック